スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AI

哲学的な何か、あと科学とか
科学哲学系の話題がメインのテキストサイト
どの記事もかなり好奇心をそそる内容で、非常にオススメです。

哲学系の記事は殆どが生命や心に関する話、
俺もそういう考察はけっこう好き。


意識って何だろう?どこから生じるのだろう?

「脳」が人間の思考の根源であることは誰でも知っている。
ところが自分の意識・精神・心というものも、
そういった観点から緻密に考えることって少ないと思う。



例えば人間の脳のシステムを完全に模写した精巧なコンピューターが完成したとしたら。

意識が脳という物質的なものに宿っているのでなく、その構造そのものから生じると考えるなら
AIに意識をもたせることは可能なはず。
じゃあどれくらい精巧なAIであれば意識があると言えるだろう?
そもそも生物の脳のもついかなる構造が'意識'の実態なのか?



思うんだけど、
単細胞生物だとか、ほとんど反射神経で生きてるような虫とかと比べれば
いま時のパソコンの情報処理能力ってそんなに負けてないよね。

てことはパソコンにもパソコンなりの意識が宿ってるとかんがえても、
おかしくない気がする

(1)外部の情報を取り入れ(2)それを内部で処理し(3)出力する

生きてんのかな?こいつ。


そんなことを考えていた中3の冬。
大学生になってもかわんねーな、俺。



スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://handa.blog19.fc2.com/tb.php/100-6218f825

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。