スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッシュ

用もないのに毎日部室に入り浸ってる俺。
なんつったってヒマなんだよ。ほんとやる事無い。
まあ部室に来たからって暇なのに変わりはないんだけど・・・

あまりにヒマすぎるため
最近は自主的に勉強を始めたりする日もあります。
そんな日はすごく有意義なんですが
俺が勉強したいなんて思うのはかなり稀。
よっぽど乗り気じゃないと、やる気にはならない。
で、たま~に
「よし、勉強しよう!」
なテンションになるんですが、
そこで、いざ取り掛かろうと思うと
教科書が無い! 勉強の題材が無い! 結局勉強できない・・・
ってなると、すごく損した気分になる。

そんなことをイトキンさんに言ったら
「そのときの気持ちを貯金できればいいのにね」
おお、その発想は新しい。
ふと沸いてきた「勉強したいポイント」
これを本当に勉強しなきゃいけないときの為に貯金できたら、
なんて便利なんだろう

他のケースでも、例えば
メチャメチャお腹がすいているのにろくな食べ物が無い
あるいは、とてつもなく美味そうなものを前にしているのに食欲が無い
そんな時、空腹ポイントを前借したり、貯蓄したりできたら・・・

(そういえばドラえもんの道具で似たようなのがあった気がする)

とりあえず俺は、寝貯めするね。
バイト以外は全部寝る。
それから勉強ポイントは全部蓄えとく。
で、院試寸前になったら全部おろして、24時間勉強。
足りなかったら前借。
どうよこれ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://handa.blog19.fc2.com/tb.php/119-cd816b8a

コメント

そんなことができたらとんでもないことになりますよ!
玄関は「時間を返せ」「予定通りに進めろ」「この駄目人間め」などと書かれた紙で埋め尽くされ、腎臓を売って時間を作らなくてはいけなくなります。
時間というのは借りることができなくて本当によかったと思います。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。